相場はいくら?空き家管理サービスと自主管理の費用を比較してみた

カテゴリ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空き家管理の画像



「今は空き家になった実家を自分で管理しているけど、最近は自宅と実家の往復が体力的にきつくなってきたなぁ…」

「今度、主人の転勤で引っ越すことになったけど、いずれ戻ってくる予定だから家は売らずに残しておきたいけど、その間の管理はどうしたら良いかしら?」

 

空き家を所有する人の中で、このような悩みを抱える人、意外と多いのではないでしょうか?


自分が住む家以外の建物を定期的に管理することは時間も手間もかかりますし、だんだん面倒になってくるかもしれません。

でも、特定空き家に指定されると、最終的には行政代執行による取り壊しや、固定資産税の軽減措置が解除されてしまいます。


それを避けるために頑張って自己管理をしていても、やっぱり個人でやるには限界がありますよね。

そんな人におすすめのサービスが、空き家管理を代行する会社の利用です!


全国空き家管理NAVIでは、あなたがお住まいの地域や所有する空き家がある地域で、空き家管理を代行してくれる会社を検索することができますよ♪

「こんなサービスがあるなんて便利!でも、お願いするとしたら、費用はいくらくらいかかるの?」と、気になりますよね。

では、空き家管理をお願いする場合の費用相場はいくらくらいになるのか、見てみましょう!

 


空き家管理の相場っていくらなの?


空き家管理の相場は、地域や契約するサービス内容・巡回頻度・作業時間などによって変わります。

空き家管理サービスを行う会社の多くは、月単位での契約となっていて、月額費用は5,00010,000円くらいが相場となっています。


ここで「毎月10,000円の出費はちょっと厳しいかなぁ…」と思う人もいるかもしれません。

確かに10,000円×12ヶ月=120,000円と考えると、なかなか簡単には「お願いします!」とは言えないですよね。


ただ、自宅と空き家の往復の交通費や手間を考えると、意外とこの費用も安いかもしれません。

以下の例を見てみましょう。

 

1:東京在住の息子さんが、両親亡き後の大阪の実家を相続して空き家管理を行う場合

※東海道新幹線のぞみ(東京-新大阪間)・自由席・帰省回数は月1

交通費…片道13,620円、往復27,240

 

この条件で12ヶ月続けるなら、1年間の往復の交通費は326,880円かかります。

もちろん、交通費以外にも色々な出費があるでしょうから、それらもトータルして考えると、自分で空き家管理を行う場合の年間の費用相場は約400,000円かかることになります!


先ほど挙げた、空き家管理会社と契約して管理を依頼した場合の年間相場が120,000円でしたが、これを自己管理した場合の相場と比べると、1年で280,000円もの差が生まれます!


そう考えると、現地の空き家管理会社にお願いした方が、空き家管理のコスト面でも体力面でもずっと安く楽だということが判りますね。

 


空き家管理の費用相場 オプションをお願いしたらいくらくらい?


ところで、先ほど「空き家管理の相場は、地域や契約するサービス内容・巡回頻度・作業時間などによって変わる」と言いました。

各社が行うサービスには、建物の目視点検やポスティング広告・郵便物の回収、ハウスクリーニングなどがありますが、例えば雪が多い地方の空き家なら冬季限定で除雪や屋根の雪下ろしをお願いすることもできますよ。


これも作業内容によって相場が変わりますが、雪かきや雪寄せなら3,0005,000円ほど、水道管の凍結を防ぐための水抜きは20,000円ほどです。


ただし屋根の雪下ろしに関しては、建物の規模や作業内容が異なるため、事前に見積もりを取ることを必須としているケースが一般的です。

今度は、雪が多い地方で冬季限定サービスも含めた空き家管理を依頼した場合の相場を見てみましょう。

 

2:月額費用7,500円、雪かき5,000円、水抜き20,000円、屋根の雪下ろし12,000円、冬季限定オプションは12月~翌年3月までの4ヶ月間で契約した場合

1ヶ月の料金合計…44,500

4ヶ月間の料金合計…178,000

 

こうして見ると、冬季限定オプションを付けるだけで結構相場が高くなりますね。

ですが、屋根の雪下ろしや雪かきは、一人でやるにはとても大変です。


また、空き家を管理するために現地へ行こうにも、大雪が降ると交通状況が乱れてしまい、新幹線や飛行機が運休する可能性もあります。

そうすると、また改めて空き家管理を行う日程の調整も必要ですし、交通機関の料金の払い戻しと再予約の手間もかかって疲れますよね。


そうした労力を考えると、雪が多い地方に所有する空き家がある人は、思い切って現地の空き家管理会社にお任せするとだいぶ楽になるはずですよ。


 

まとめ


自分で行う空き家管理は、思った以上にお金も時間も労力もかかるものです。

たとえ月1回だけだとしても、管理する期間が長くなるほどだんだん億劫になってしまうかもしれません。

そうした手間を省くためには、空き家管理を行う会社に依頼することが有効です!


「私が所有する空き家の管理をお願いするなら、相場はいくらくらいだろうか?」

「家の掃除と庭木の手入れはぜひお願いしたいのだけど、いくらくらいでお願いできるかしら?」

などの疑問は、見積もり相談で解決できますよ!


全国空き家管理NAVIでは、所有する空き家のある地域で空き家の管理サービスを行っている会社を一括検索できるので、ぜひご利用ください。